本事業の取り組み

大阪市内の農業を知り、農家と出会い仲良くなり、
丁寧に育てられた野菜を食べることで農業を盛り上げることができます。
畑や田んぼで行われている取り組みに家族で参加してみたり、
大阪市産の野菜を購入できる方法を紹介します。

農業体験農園

農業体験農園とは、農家に栽培技術を教えてもらいながら、種まきから収穫までを実践し、学びながら自然に触れることができる農園です。
貸し農園や市民農園とは違い、利用者が自由に植える作物を選ぶことはできませんが、農家さんが入念に考えた計画や、長年の経験を踏まえたおすすめの品種の野菜などを育てることによって、より深い農業に対する理解を得ることができます。

大阪市内の農業体験農園

ニコニコ農園

多少の手間や経費がかかっても、本当に美味しい旬の 野菜や伝統野菜をできる限り栽培します。

場所
東住吉区住道矢田2-12-4
開催期間
3月〜翌年2月の11ヶ月間
活動
月に3,4回の畑での講習会
参加費
60,000円 (24㎡)
お問合せ
jp3plv@oct.zaq.ne.jp

農業体験農園ヒカル

入園者の方が楽しんで農業をやっていただけるように 農園主がサポートします。

場所
平野区加美東1-2付近
開催期間
9/1〜8/31までの12ヶ月間
活動
随時、畑での実習会を開催
参加費
60,000円 (21㎡)
お問合せ
06-6793-5317(喫茶フジ)

市内でつくられた新鮮な野菜を買おう

大阪市の農家がつくった野菜は、以下の直売所や市内各地で開催される朝市、年に一度の農業フェアなどのイベントで購入することができます。

JA大阪市直売所「おいで~菜」

JA大阪市直売所「おいで~菜」は、大阪市で初めての常設の農産物直売所です。大阪市内産の野菜、花き類など、多数の商品を取り扱っており、大阪市なにわの伝統野菜など、新鮮な旬の野菜や珍しい野菜などを安くお買い求めいただけます。
開店日
月曜から金曜(土曜日・日曜日・祝日は休業)
時間
午前9:30~午後2:30
(ただし、第4木曜日は午前9時30分~午後6時)
場所
JA大阪市本店(大阪市平野区加美鞍作2-2-1)
お問合せ
06-6794-0577(直売所直通番号)

JA大阪市平野支店前朝市

JA大阪市平野支店前で月2回、大阪市内の新鮮な旬の野菜などを販売しています。
開店日
毎週第2、第4金曜日
(ただし、開催日が祝日の場合は、その前日に開催)
時間
午前9:00~11:30(売切れ次第終了)
場所
JA大阪市平野支店前(大阪市平野区平野西5-2-2)
お問合せ
06-6794-0577(直売所直通番号)

大阪市農業フェア

年に1度開催される大阪市内の新鮮農作物が大集合します。「農作物即売会」に出品された良質の農作物の販売や、様々なステージイベントや楽しい催しが毎年実施されています。フェアは多くの農家に支えられてますので、交流を通じて都市農業に対する理解を深めていただく機会にもなります。
開店日
毎年11月(日程未定)
場所
長居公園 または 鶴見緑地 ほか
お問合せ
06-6793-8701(JA大阪市本店)

大阪市の農業の取り組みを知ろう

大阪市では、市内の品質の高い農作物を多くの市民の皆さまに届けるために独自の取り組みを行っています。

大阪エコ農産物認証制度

環境にやさしい農業に取り組む農家を支援するための制度です。農薬の使用回数や化学肥料の使用量が、大阪府が設定した基準(※)を満たす農産物を「大阪エコ農産物」として認定する制度です。認証された農産物は認証マークを表示して販売されます。
(※)府内の標準的な使用回数・量の半分以下

大阪市なにわの伝統野菜認証制度

大阪市では、地域資源である「大阪市なにわの伝統野菜」を新鮮な都市農業の野菜をPRする牽引役と位置付け、更なる普及啓発を図るために認証表示シール及び認証表示プレートの配付を行っています。
→なにわの伝統野菜について
Top